いまニュージーランドが熱いワケ

lake-tekapo

年末年始、長期休暇がとれたらどこへ行く?今ニュージーランドが熱いんです!

スポンサーリンク

自然がいっぱいで癒される

これは鉄板ですね。忙しいときこそ自然に触れたくなります。山登りもできて川遊びもできて、海もある。自分だけでゆったり出来たり、ツアーやアクティビティに参加して参加者みんなでわいわいすることも出来ます。自然つながりでオーガニックフードが多いのも魅力ですね。

治安が良い

ニュージーランドは移民の国なのでいろんな国の人がいますが、今のところテロに関する事件はありません。最近の一大ニュースと言えば警察犬が殺され、町が閉鎖されました。このニュースが毎日1週間続いたくらい極悪な事件がないのはびっくりしました。ただ車上荒らしや盗難などはかなり多いので気を付けるところは気を付けて楽しい旅行にしてください。

外務省のホームページで安全確認をしてくださいね。

海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。

旅行者同士の交流が多い

ニュージーランドはキャンプや乗りあいバスでラウンドするスタイルが主です。旅行者同士の交流があるので仲良くなる機会がたくさんあります。英語での会話にはなりますが、みんな母国語でない人が多いので話しやすいと思います。話す人全てと連絡先を交換するわけではないので気軽に話したり、お友達を作ったりしてください。

Bus Pass New Zealand

安い上にどこでもカードが使える

今日現在で1ドル73.8円。だいたいこのくらいの為替で動いているので旅行費が安く済みます。また、クレジットカードはどこでも使えるので両替をこまめにしたり、大金を持ち歩く必要がないので便利です。

直通便があって時差がほとんどない

スターアライアンス系列のニュージーランド航空は成田からも関空からも直通便があります。直行便と乗り換えとはかなり時間も手間もかわりますね。時差も3時間(サマータイムは4時間)なので帰ったあとの疲れが違います。世界で早く1日を向かえる国のひとつなのでお友達よりも早く年越ししてみるのも粋です。

ニュージーランド航空公式サイト

旅行客に優しい

ニュージーランドは移民の国なので異文化には寛容です。誰に対しても差別がなく、日本語を話せるニュージーランド人もいるほど日本は人気です。英語が話せなくても冷たくされることはありません。性格も素朴でゆったり穏やかなので人の温かさを感じることができるはず。

英語圏だから自分でプランが組みやすい

ツアーで旅行するのもいいですが、自分で宿をとって自分でプランを組んでみてはいかがでしょうか。好きなところに行き好きなことをするオリジナルのプランは一段と旅を良いものにしてくれるはずです。

ニュージーランドは何もないんではなくて何でもあるんです。ぜひ旅のリストに加えてください。

スポンサーリンク

フォローする